「その2 三次元シャーム計測機バージョン」

シャーム(足裏の形状をコピーする特殊なスポンジ)で型取りして中敷き(インソール)を作るシステム

三次元シャーム計測機で シャーム(足裏の形状をコピーする特殊なスポンジ)で型取りした足裏の形状をカメラでデジタル化して読み取る

これにより石膏、樹脂を使用して形状を再現する必要がなくなる。Eco!人にも環境にも優しく!

インソール(中敷き)専用 設計ソフト

シャーム計測機から読み取りをした足のデジタルデータを 
インソール(中敷き)形状をパソコン


形状設計をした後にSTLデータをNCデータに変換し専用切削機へ転送。 



インソール(中敷き)専用 切削機へ

変換されたNCデータを
この切削機へ転送し、材料(EVAブロック)をインソール(中敷き)形状に削り出しをする専用切削機。